最新の介護スタッフ情報まとめ

このサイトではグループホームで働こうと考えている介護スタッフが気になる、様々な点を紹介しています。
まず施設としてこれがどのような特色を持っているのかと言った点から始まり、実際に働くとなればどのような業務内容が主となるのかと言ったことも説明し、更にその中ではどのような点が注意点として挙げられるのか、苦労しそうなのはどのようなところかと言ったところも紹介、加えてここで働く中で得られる楽しさなどについても触れています。

派遣も社員もみんな行う!介護スタッフのグループホームでの業務内容

派遣も社員もみんな行う!介護スタッフのグループホームでの業務内容 派遣であっても社員であってもグループホームで行う業務内容には、それほど大きな違いはないのが基本です。
グループホームの最大の特徴は認知症のみを専門的に受け入れており、その人たちの残存能力を活かすために介護スタッフと入居者が家事などを共同で行いながら生活を行うと言う点です。
こうしたことから介護スタッフの業務としては、ひとつは入居者の生活動作の支援、介護が挙げられます。
食事や衣服の着脱、入浴、排せつなどに対してこれは行うわけですが、認知症の人はそこに強いこだわりを持っていたりすることも多くあります。
そのためその人ひとりひとりに合った介護や支援を行うことが必要です。
また普段の生活に対する支援も仕事のひとつですが、こちらはやり過ぎてしまってはその人の残存機能を活かすことにつながらなくなってしまいます。
よって程よく支援しつつ、程よく見守ると言った加減具合が求められます。

派遣の介護スタッフが知るグループホームの内容とは

派遣の介護スタッフが知るグループホームの内容とは グループホームとは認知症の高齢者を対象とする介護施設で、介護スタッフによる身体介護や機能訓練、レクリエーションなどの内容が行われています。
身体介護とは身の回りの世話のことをいい、機能訓練は認知症の進行や改善を目的に行う訓練のことをいいます。
日常生活に必要な動作を行ったり、ストレッチなどを行ったりします。
掃除や洗濯といった家事動作を行うこともありますし、手芸など趣味の活動を行うことも機能訓練になります。
その他にも入居者が日々の生活を楽しむためのレクリエーションなどもあります。
グループホームは社会福祉法人や地方自治体、NPO法人などで運営されています。
介護スタッフが常駐しており、派遣されたスタッフが働くこともあります。
少人数の介護なので、アットホームな雰囲気が特徴です。
認知症に詳しいスタッフが常駐しています。
グループホームは基本的に、認知症の進行を抑えることを目的にしている施設です。
そのため1人で着替えや排泄などが行えることが条件となっていることが多くなります。
認知症が進行して日常生活に支障をきたすような場合には、退所しなければならないこともあります。
人気が高いので、入所を希望してもすぐに入れないこともあるようです。

介護スタッフに関する情報リンク

介護士 派遣

新着情報

◎2018/8/31

サイト公開しました

「介護 グループ」
に関連するツイート
Twitter

介護スタッフ(グループホーム)の求人 株式会社エタンセル - 大阪市 森ノ宮駅 indeed.jp/viewjob?jk=1df… #Indeed #kyujin

Twitterらびぃ@エタンセル@lovey_etincelle

返信 リツイート 23分前

介護福祉士実習指導者講習の資格を取得しました 何よりも 参加されてた介護関係者の皆さんが 各事業所のリーダー格 グループワークがめっちゃ 面白かった 最終日に名刺交換した人から あなたが欲しいと言われて嬉しかったね でもそれはお互い様 僕も一緒に働きたいな

介護スタッフの求人 愛の家グループホーム湖西 - 湖西市 indeed.jp/viewjob?jk=8f8… #Indeed #kyujin

俺たちも覚悟して、今後グループ活動していきますんでね。 (●●)そうですね。 (^▽^・)はい。 (´ε`)えぇ。なんとかサポートしていけたらと思います。 (●●)えぇ。介護の方お願いします。(2011.10)

...タイトル)定まり次第、アップいたします。   15:00~ グループワーク 16:00〜閉会 ・対象:脳卒中を患った方々 ご家族、医療従事者 (Dr.Ns.PT.OT.ST.MSW) ケアマネージャー、介護福祉士等の医療福祉関係者 ・参加費:脳卒中当事者、ご家族様 1500円/人 医療従事者、福祉関係 1500円/人 ・定員:40人(先着順)   ・場所:愛知医療学院短期大学城北キャンパス   ・お申込み方法 下記の...

実りの秋を迎え、お変わりなくご健勝のことお喜び申しあげます。 平素より、ほほえみグループをご愛顧頂きありがとうございます。 創業以来、地域での高齢者介護、特に認知症介護に取り組んで参りましたが、近年の日本の人口減少により労働者不足が顕著になり、我々の介護業界もヘルパー不足が非常に深刻となっています。 更に、高齢化率が30%近くになる事で、高齢者...

「リディアリッチな生活」を追求した総合介護事業のエヌインターナショナルグループ

回想法は介護との相性抜群。都内や関東では資格者も増加しています。 関西ではまだ知名度が低いのでがつんと普及させたら良いでしょう。グループホームなどで施術されたい方にも好評です。

一宮市介護予防事業の「出前講座・教えて在宅療養」に、尾西記念病院リハビリテーション科スタッフが講師として登壇!一般の方々の介護予防への意識の高さを肌で感じることができました! リハビリテーション科スタッフが一宮市主催「出前講座 教えて在宅療養」に参加しました - 熱く挑む ~一宮西病院 杏嶺会グループkyouryoukai.hatenablog.com/entry/2018/10/1...

★古謝教室日クラス★―スクーリング2日目― 本日は、【施設介護サービスを受けるRさんの事例】について演習を行いました! Rさんの事例から、「フェイスシート」を作成し、「アセスメントシート①②」をグループで話し合いながら完成させるという流れです。 講師より、介護職員は「書くのが苦手」「人前で話すのが苦手」であり、常に意識して克服する必要があることを指摘され、「確かに」と納得いたしました...