最新の介護スタッフ情報まとめ

このサイトではグループホームで働こうと考えている介護スタッフが気になる、様々な点を紹介しています。
まず施設としてこれがどのような特色を持っているのかと言った点から始まり、実際に働くとなればどのような業務内容が主となるのかと言ったことも説明し、更にその中ではどのような点が注意点として挙げられるのか、苦労しそうなのはどのようなところかと言ったところも紹介、加えてここで働く中で得られる楽しさなどについても触れています。

派遣も社員もみんな行う!介護スタッフのグループホームでの業務内容

派遣も社員もみんな行う!介護スタッフのグループホームでの業務内容 派遣であっても社員であってもグループホームで行う業務内容には、それほど大きな違いはないのが基本です。
グループホームの最大の特徴は認知症のみを専門的に受け入れており、その人たちの残存能力を活かすために介護スタッフと入居者が家事などを共同で行いながら生活を行うと言う点です。
こうしたことから介護スタッフの業務としては、ひとつは入居者の生活動作の支援、介護が挙げられます。
食事や衣服の着脱、入浴、排せつなどに対してこれは行うわけですが、認知症の人はそこに強いこだわりを持っていたりすることも多くあります。
そのためその人ひとりひとりに合った介護や支援を行うことが必要です。
また普段の生活に対する支援も仕事のひとつですが、こちらはやり過ぎてしまってはその人の残存機能を活かすことにつながらなくなってしまいます。
よって程よく支援しつつ、程よく見守ると言った加減具合が求められます。

派遣の介護スタッフが知るグループホームの内容とは

派遣の介護スタッフが知るグループホームの内容とは グループホームとは認知症の高齢者を対象とする介護施設で、介護スタッフによる身体介護や機能訓練、レクリエーションなどの内容が行われています。
身体介護とは身の回りの世話のことをいい、機能訓練は認知症の進行や改善を目的に行う訓練のことをいいます。
日常生活に必要な動作を行ったり、ストレッチなどを行ったりします。
掃除や洗濯といった家事動作を行うこともありますし、手芸など趣味の活動を行うことも機能訓練になります。
その他にも入居者が日々の生活を楽しむためのレクリエーションなどもあります。
グループホームは社会福祉法人や地方自治体、NPO法人などで運営されています。
介護スタッフが常駐しており、派遣されたスタッフが働くこともあります。
少人数の介護なので、アットホームな雰囲気が特徴です。
認知症に詳しいスタッフが常駐しています。
グループホームは基本的に、認知症の進行を抑えることを目的にしている施設です。
そのため1人で着替えや排泄などが行えることが条件となっていることが多くなります。
認知症が進行して日常生活に支障をきたすような場合には、退所しなければならないこともあります。
人気が高いので、入所を希望してもすぐに入れないこともあるようです。

介護スタッフに関する情報リンク

介護士 派遣

新着情報

◎2018/12/18

介護スタッフの楽しさ
の情報を更新しました。

◎2018/10/19

グループホームならではの苦労
の情報を更新しました。

◎2018/8/31

サイト公開しました

「介護 グループ」
に関連するツイート
Twitter

サービス管理責任者の配置が必要となっている障害福祉サービスには、療養介護、生活介護、自立訓練(機能訓練・生活訓練)、共同生活援助(グループホーム)就労移行支援、就労継続支援(A型・B型)などがある。 居宅介護はサービス管理責任者は必要なく、サービス提供責任者の配置が必要である。

岡山市南区の介護福祉施設 敬愛グループさんの地域運営推進会議。委員として施設を見てまわり、外部評価を行いました。地域に開かれた介護福祉施設として発展していかれることを願っています。 #敬愛 #岡山市南区 #地域活動 pic.twitter.com/9T8Ze4X1n0

Twitter小林孝一郎@岡山県@kobayashi_info

返信 リツイート 8:57

ABCグループのセミナー情報、介護、不動産、コスト、経営などの情報も配信。 facebook.com/saloonabc

Twittersaloonセミナー局@saloon6

返信 リツイート 8:16

RT @kaigolabjp: グループホームに入所する83歳女性が職員の首を絞めて逮捕 kaigolab.com/column/38540 #介護 #福祉

昨日の夜TLに流れてきた介護職が低賃金だって話だけど、わたしそれよりお給料少なくて泣いた😂(大手のグループ会社総合職)

Twitterまこぴ@SHOCKに行きたい@YesMkpi

返信 リツイート 8:02

『福祉医療用語』 【社会福祉援助技術①】 《直接援助技術》 1.ケースワーク(個別援助技術) 2.カウンセリング(個別面談) 3.グループワーク(集団援助技術) 4.福祉レクリエーションなど(集団作業) 5.ケアワーク(直接介護

【病院事務総合職のキャリア形成】 株式会社 日本経営 nihon-keiei.co.jp むろ)日本経営グループのひとつであり、保健・医療・介護関連のニュース提供、そのほかセミナー情報など掲載しています。

Twitter病院経営マネジメントbot@muroi_akira

返信 リツイート 6:42

間違いやすい 地域密着型サービス 小規模多機能型居宅介護 居宅サービスじゃないよ! 認知症対応型通所介護 施設サービスじゃないよ! 認知症対応型共同生活介護 別名 グループホーム 施設サービスじゃないよ!

Twitter看護師国試対策!@kokusi_kaede

返信 リツイート 5:52

返信先:@piyo_piyo_yo グループホームの施設長や介護部長やら掛け持ちしてるんですよね。グループホームなんて今月に移転してリニューアルオープンだから尚更ですよ。 病棟が不穏です笑

返信先:@minseikagawa 介護士8年目になりますが同じような現状です。。。。 グループホームでも看取り介護が多くなり精神面や体力面もしんどくなる一方でそれに見合うことが無い。 好きだから続けてるけれど難しいですよね。。。。 殴られたりとかも日常茶飯事なのに保証もなければ守られもないんですよね。

Twitter西嶋愛深megumi nishijima@megumi_real

返信 リツイート 0:06